News おしらせ

レポート

”50代からの自分再発見と未来キャリアのつくり方”が楽しく終了!

「企業人」から「大人の社会人へ」

1月27日(土)、2月3日(土)の2日間、理事として参画するNPO法人リライフ社会デザイン協会(ReSDA)と文京区社会福祉協議会フミコムとの共催で、50代の方を対象にオープンセミナーを開催しました。

50代というこの時期に定年後のネクストキャリアを描いておくことや、あらたなコミュニティに参加することは、人生100年時代のキャリア形成の大切な要素であると考えています。

参加者の皆さまは、同年代、かつ文京区繋がりという共通点もあり、会場は終始明るく和やかな雰囲気に包まれていました。2日間を通して自己開示と分かち合いを重ね、いつのまにか初対面の皆さんが5年後のキャリアビジョン実現に向かう仲間になっていました。

終了後の懇親会では、

「5年後にどのくらい実現できたか集まりましょう!」
「1年ごとに同窓会を!」

という嬉しい言葉も飛び出しました。

 所属や役職など関係なくフラットに繋がりながら、これから地域活動に参加したり、それぞれ活動を開始します!夏頃、フォローアップでお目にかかれるのが今から楽しみです。

      

 
 

Category

カテゴリー