Work 実績・事例

弊社ではより良いサービス提供のため、各種サービス実施後にアンケートのご協力をいただいております。
お客さまにいただいたアンケートから開示可能な項目のみをご了解のもと掲載させていただいています。

ご担当者様の声
研修

「タイムマネジメント研修」ご担当者様の声をご紹介します

団体名:非公開 所在地:千葉県

Q1.アビライトにご依頼いただく決め手となった理由は何ですか?

コンサルタントのこれまでの実績を見て
別団体主催の研修に参加させて頂いた際、講師と研修プログラムに非常に魅力を感じたため

Q2.今回ご依頼いただいた内容をお答えください。

タイムマネジメント研修

Q3.どのようなお悩みがありましたか。

お客様のニーズの複雑化・多様化に伴い業務量が増加する一方で、人員や予算は頭打ちとなっており、超過勤務が増加してきています。組織レベルでは、事業の見直し・削減が、職員個人のレベルでは、時間対効果や生産性の向上といった意識醸成を図る必要性に迫られております。

Q4.アビライトのコンサルティング、研修をご利用になり、どのようにお感じになりましたか。

受講者の主体性や積極性を喚起する体験型のプログラムでありましたので、研修効果は非常に高かったと思われます。

Q5.コンサルティング及び研修後の効果と具体的な事例を差し支えない程度で教えて下さい。

今回は主に中堅職員(20歳代後半~30歳代前半)を対象として実施したため、各職場の後輩への指導等を通じて、担当者レベルの職員の意識醸成が図られると考えております。

Q6.全体的な評価、アビライトへのご意見、期待すること等、忌憚ないご意見をお聞かせ下さい。

働き方改革やワークライフバラスの改善は組織全体の課題であり、管理監督者の意識改革こそ重要だと考えております。担当者レベルの職員の意識醸成を図るだけでは、長時間労働是正に対して「とにかく早く帰る」という偏った意味付けを行ってしまう恐れもあります。必要な仕事を確実かつ効果的に遂行するためには、仕事の取捨選択や業務遂行手法などに対する管理監督者の意識改革とマネジメントの改善が必要不可欠です。今後は管理監督者向けの研修も併せて実施し、上司と部下の目線を揃えることで、より働きやすい職場環境づくりをしていきたいと思います。